酵素を使ったプチ断食の方法

先日、人気のモデルが「酵素ダイエットをして、数日で2,3キロ体重が落ちた。」と
テレビで言っていました。
そのことを受け、ネットでは「やっぱり酵素ダイエットっていいんだ!」や
「あの人気モデルが酵素ダイエットをしていた!」という情報が一気に広まりました。

酵素ダイエットが世間で広まり始めたのが5年くらい前です。
今では定番のダイエット方法として知られています。
酵素ダイエットの方法としてメジャーなのが、プチ断食ダイエットです。
これはファスティングダイエットとも呼ばれています。

このダイエット方法はただ数日間何も食べない!ということではありません。
ちゃんと準備期間が必要なのです。この準備期間があると、
より効率的にダイエット効果が上がります。

準備期間といっても1週間くらいです。その期間は和食などヘルシーなものを食べます。
また野菜や海藻類、果物、発酵食品なども良いでしょう。
そしていよいよプチ断食の開始です。

この期間は酵素ドリンクだけを飲みます。サプリも控えましょう。
断食していると、好転反応と呼ばれる様々な体調不良が起こる場合があります。
これは、体が毒素を排出するために起きるものです。

断食期間が終了したら、回復期間があります。
この期間はお粥を食べたり、消化の良い食事をとることを心がけてください。
なぜなら、高カロリーな食事を取ると内蔵に負担がかかってしまうからです。

回復期間は最低でも3日間取るようにしましょう。
準備やアフターケアをすることで、より体の内側から美しくなれます。